Apex Legendsの最新のヒットボックスについて

2019年のリリース以来、Apex Legendsはバトルロワイヤルジャンルの名として知られるようになり、ゲームは2020年の5月の初めから5シーズンに突入しております。

シーズン5からは、ローバという名の新しいレジェンドと新たなるバトルパスが導入されました。また、アップデートとは関係なく、キャラクターのヒットボックスのサイズが調整されました。

運営会社であるRespawnは、シーズン5のリリース以来、レジャンドのヒットボックスに関連するものを何も投稿していませんが、ゲーム内の実際のヒットボックスのサイズを定義するために、有志のApexコミュニティが解析を行なっています。

最大のヒットボックスを持つレジェンドはジブラルタル。最小がレイスとなっており、分布のバランス自体も一見するとバランスが良さそうに見えますが、頭部のヒットボックスでの差や、大柄や小柄などのパッシブを持つ被ダメージに影響を持つレジェンドを含めると、決してバランスの良い調整ではないと議論されていことが現状です。

シーズン5のパッチノートには修正の報告はありませんでしたが、オクタンとレブナントのヒットボックスが多く拾われている問題はある程度修正されていることが判明しました。

最新のレジェンドであるローバは、ヒットボックスの正確な測定について、まだフィールドテストされていません。判明し次第掲載します。

https://dotesports.com/